うつ病 健康 日記

【日記】東京滞在&座りっぱなしだとうつ病になりやすい?って小ネタ

2019年4月19日

ダウン

3日間の東京出張、最後の一日をブログ書くことからスタートしてます、皆川です。

ほぼ仕事しかしていないのでこれといったこともないけど、オフィスのデスクを1つ借りてイスに座ってパソコン仕事の3日間です。

フリーランスになってから久しぶりに「会社で仕事」って感じを味わい逆に新鮮だし、本社が神戸で東京は営業所だからスタッフも少数で和気あいあいで羨ましい感じ。

ホテルも徒歩圏内にとったので通勤ストレスもゼロ。

こんな環境ならうつ病にならなかいかも。まあ、裏で何かストレス要因があるかもしれないけど(´・ω・`)

座りっぱなしがうつによくないらしい

久しぶりにオフィスチェアーでリクライニングしてみたりしながら一日中座って仕事してたんですが、こんな小ネタを耳に挟みました。

Mental Health and Physical Activity誌に掲載されたという研究によりますと、「仕事中に座っていれば座っているほど、たとえ運動をしていても、うつ病と不安のリスクは大きくなる」とのこと。

へーって感じですよね。

もちろん、座りっぱなしには血栓やガンなど他の病気へのリスクもあるとのこと。

座ったまま動かないと、人体の筋肉の中で約7割を占める足の筋肉が動かないため、たちまち血流が滞り、代謝機能が低下するからです。それが積み重なり、長期化すれば全身が巻き込まれて、糖尿病、高血圧、脳梗塞、心疾患、がん、さらにはうつ病や認知症などあらゆる病の引き金となる

https://diamond.jp/articles/amp/142877?page=2&skin=amp

なるほど、やっぱり血流が大きく関係するわけですな。言われてみるとうつ病になった頃って集中しすぎて座りっぱなしで仕事ぶっ続けてたこともあるかも。

オフィスワーカーのみなさん、適度に休憩をとって体動かしつつお仕事がんばりましょう。

以前書いた血流が低下するとうつ病にやばいって記事を紹介しますので、もしよかったらあわせて読んでみてくださいね。

-うつ病, 健康, 日記

Copyright© MDBloG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.