iPhone WEBデザイン スクリプト

Webデザイナーにおすすめ!HTML5とJavaScriptでスマホアプリ開発

2019年1月5日

スマホアプリ開発はJavaであったりObjectiveCといった言語のプログラミングスキルが必要ですが、Webデザイナー必須スキルのHTMLとJavaScriptを用いてアプリ開発をすることができます。しかもAndroid iPhoneの両方に対応しているので両プラットフォーム同時リリースが可能です。

monoaca- HTML5でiOS & Android 向けのアプリを同時開発

HTML5とJavaScriptなどのWeb言語でモバイルアプリ開発を行うことで、これまでWebデザイナーとして培ってきた技術を活かしてアプリ開発に関わることのできる環境が構築されていますが、今回はその一つ「monaca」をご紹介します。

https://ja.monaca.io/

monacaとは

PCにソフトをインストールしたり開発環境を構築することなく、ブラウザ上でアプリ開発を行えるクラウド環境です。ユーザー登録をすればすぐに利用可能で、無料ユーザーアカウントもあるのでお試しで開発を練習したりすることも出来ます。開発アプリをリリースするためには有料アカウントに移行する必要があります。

実際の機能については上記画像のリンク先オフィシャルサイトを見ていただくとわかると思うのですが、私がWebデザイナーの方におすすめする理由は

・面倒な開発環境の構築が不要ですぐに始められる
・クラウド上のエディタもコードの保管機能が優れている
・WindowsでもMacでも関係なくブラウザがあれば開発可能
・国産のサービスのためドキュメントが日本語で用意されている
・国内サービスなので勉強会や交流会の開催が盛んに行われている

また、ビルドしなくても手持ちのスマホにテスト専用アプリをインストールするだけで、簡単に実機でのテストも可能なのですばやく実行結果が得られて開発中も楽しく開発が進められると思います。

どんなアプリを作ることができるの?

オフィシャルサイトにも開発事例はたくさん掲載されておりますが、Webデザイナーとして開発するとしたら、こんな感じのアプリがとっつきやすいのではないのでしょうか。

https://www.musenavi.jp/

岡山に本社をおくピープルソフトウェアさんが開発されたアプリで、美術館や博物館などで来館者さんへのガイドを提供するアプリです。これまでも美術館や博物館では音声ガイドの機器を貸し出したりしていましたが、貸出機器不足や紛失・盗難、機器のメンテナンス等のリスクを軽減するアプリとして期待できると思います。

言わば、その美術館の観覧用Webサイトをスマホの中に入れ込むようなイメージでWebデザイナーさんであれば構築イメージが付くと思います。

ゲームなどのようなアプリは苦手かもわかりませんが、ページを表示してWebサイトと同じようなアクションを起こす画面表示を行うものであれば、これからアプリ開発していこうというWebデザイナーさんでも敷居がそんなに高くないと思います。

まとめ

Android iOS両対応なので、このスキルを習得できると未来が広がると思います。また、今後普及するであろうPWA(Progressive Web Apps)にも基本的な技術や概念は同じだと思われるので、Webデザイナーの皆さんはチャレンジしてもいいかと思います。

もちろん、未経験からでもHTML5とJavaScriptを習得してアプリ開発のスキルを身につけれられれば、同時にWebデザイナーとして必要なスキルも身につくのでお得ではないでしょうか?

オンラインスクールなら自宅で無料体験もできます

「現場のことは現場で学べ」といいますけど、まずある程度の知識がないと現場でも質問の仕方や何を学びとったらいいのかがわからないこともあると思います。
独学で知ることができないことは現場以外にもWEBデザインのスクールなどでも学べますが、オンラインで自宅にいながらリモートで学習できるという環境も増えてきていますので、自分のライフスタイルに合えばそういう選択もありですね。





【TechAcademy】は、オンライン完結のスクールで、 「最短4週間で未経験からプロを育てる」とのこと。
あくまで「最短」なので、もっと学びたいと思えば学ぶことも出来るでしょう。

WEBデザインコース以外にも

・Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
・PHP/Laravelコース
・Pythonコース ・フロントエンドコース
・WordPressコース
・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
・Unityコース
・はじめてのプログラミングコース
・UI/UXデザインコース
・Webディレクションコース
・Webマーケティングコース
・Javaエンジニアコース
・ブロックチェーンコース
・Node.jsコース
・Scalaコース

など多岐にわたってWEB関係の開発の技術を学習できるので、WEBデザイナーとして成熟したあとも、WEBエンジニアとしてさらに活躍の場を広げたいという場合にもいいんじゃないでしょうか。





もし興味があれば、無料体験もできるのでまずは無料で、自分のライフスタイルや性格にフィットするか試してみてはどうでしょう?

-iPhone, WEBデザイン, スクリプト
-,

Copyright© MDBloG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.