うつ病 健康

うつ病にストレッチは効果があるのか?って話

2019年7月17日

ストレッチ

うつ病の症状や抑うつな気分のときには、軽い運動をするといいみたいなことを耳にすることはあると思います。

実際私も、ビタミンDのサプリと週2~3回程度の軽いランニングをできるときは行っていますがその効果はというと、以前記事にもしたので下記のレポートを参照してね。

まあ私の場合は1回20分前後・3kmくらいのランニングをしているわけですが、正直しんどいときも多々ありますし、そもそもうつ症状がひどいときに軽くとはいえランニングのために起き上がって家から外へ出るのなんて至難の業ですよねー。

なので、室内でも手軽にできる軽い運動に「ストレッチ」がありますよね。これってどうなんでしょう?ストレッチも案外うつ症状を和らげる効果があったりするんじゃないの?って話。

血流が低下するとうつ病になるのかもって話もあり、血流が下がって脳への酸素や栄養分の供給が低下して脳機能が下がりうつ症状が発症しやすくなるってことではあるんだけども、逆に言うと軽い運動やストレッチやなんかで血流を改善させて脳への酸素や栄養分などの供給をよくしてあげればうつ症状も緩和されるんじゃないって理屈ですね。

ネットで調べてみるとこんな記事もありました。

うつ病やストレスとストレッチの関係性(ストレッチアップメディア)

なるほど、ストレッチするとうつ病に効果アリということらしいです。

といわけで、実際に自分でストレッチをやってみて、どれだけうつ症状に効果があるのか脳がスッキリするのか、自分がうつ状態に陥っているときや陥りそうなときにストレッチで気分がどうなるのかってのを試してみることにしました。

とはいうものの、私自身の主観による計測で、サンプルも私一人ですので科学的になんの参考データにもならないかもしれないけれど、こういう事例もあるよーってくらいで読んでもらえたら幸いでございます。

ストレッチのお供に「ストレッチ・ハーツ」を使ってみる

ストレッチハーツ
ってなんや?」って話ですが、

こういう器具です。

床において背中を載せて伸ばしたり、両手でもってストレッチ運動したりするやつ。

何年か前にテレビで保阪尚希さんが「ストレッチハーツ
」なるストレッチの器具を紹介していて、「これめっちゃ良さそう!」って思って即通販で購入したんです。

買ったときは仕事・職場のストレスやひどいうつ症状からか肩こり・背中のこりに悩まされていたのでよく使っていたのですが、仕事をやめてフリーになってからは肩コリ・背中コリもすっかりよくなって、コリについては調子がいいので最近はあまり使っていなかったのですが、せっかくなんで利用してみようかと。

ストレッチ・ハーツを使ってみる

テレビで見た使い方なんですが、ちょっと前に流行った「肩甲骨はがし」っていうのに適した器具でもあるんですね。

ストレッチハーツ
を床において、

ちょうど肩甲骨の内側にストレッチハーツ
の突起が当たるようにして背中を当てて仰向けの状態になります。

突起部分がぐっと肩甲骨の内側をえぐるような感覚が気持ちいい、痛気持ちいいってかんじです。肩甲骨剥がれてく感じはあります。

腕を上に上げたり下げたりしてうごかすと、肩甲骨マッサージしてもらってるような効果があるし、背骨も伸びてバキバキ言いました。だいぶなまってたようです(´・ω・`)。

他にも色んな使い方があったはずだけど、説明書が見当たらないのでyoutubeとかで「ストレッチ・ハーツ」で検索して探してみることにします。

まあ、継続してみないとわからないですけど、久しぶりにストレッチハーツ
でストレッチしてみた感覚では、「まあ効果あるかも?」と思える感じです。

ストレッチにせよ軽い運動もどう習慣化できるかってのが大きい課題かと思いますが、こういった器具が手の届くところにあると、ちょっと手にとって手軽にストレッチしてみたりという動機づけにもなるから、何もなしでストレッチするよりは、継続しやすいかも?

邪魔になるものでもないので、1つあれば自分だけじゃなく家族で手軽に使えるし、4000円くらいと健康器具というジャンルでは高くないと思います(私は安いと思って買いました)。

多分ネット通販ぐらいでしか手に入らないと思いますので、もしよかったら試してみてもよいんじゃないでしょうか。





で、うつ症状に対する効果はどうなのさ?って話

ココ最近梅雨の天気のせいか、気分の落ち込みが激しかったわたくしですが、ストレッチを検証し始めて現時点でおよそ2週間くらい経過しまして。

気分も落ち込んでたからなかなかブログを更新する気力もなかったわけですけども、今現在こうやって久々にブログを更新しているという状態です。

つまり、うつ症状はだいぶと和らいでいる状態ではあるんですね。

これがストレッチの効果なのか、それ以外の要因によるものなのかわかりませんけど、多分ストレッチも含めた複合的な要素によるものだとは思うんですけど(ビタミンDサプリも摂ってるし、ランニングもたまにしてました)、ストレッチによる血流促進のほか、ストレッチをやってる時はストレッチに集中している状態というか、「ぼーっとする」状態に近くて思考が整理されて脳機能が回復したのかも?なんてことも考えられますよね。

まあ、個人的な感想としては、ストレッチはうつ症状の緩和にある程度効果はあると思います。

「運動がいいのはわかってるけど、それが出来たら苦労せんわ!」って方は、まずお手軽にストレッチから初めてみるのもいいんじゃないでしょうか?

-うつ病, 健康
-

Copyright© MDBloG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.