考えてること

たった70日連続でブログ更新してわかった話〜ブログを続けるコツまとめ〜

2019年5月21日

2018年の秋頃から積極的にブログを更新するようになって、隔日でブログ更新してきた私ですけど、なんとなく連続更新が続いたので、連続更新を頑張って継続してみようかなーって軽い気持ちで始めて、なんやかんやで2019年3月10日より今日までおよそ73日目となりました。

ちなみにこちらの計算サイトで日付入力したりして簡単に日数計算できたりします、便利ですよ。

https://keisan.casio.jp/exec/system/1177658154

およそ70日という中途半端なタイミングでこんなことブログに書くのもあれですけど、70日ほど毎日強引にでもブログ更新し続けるとあることがわかりました。

それは「続けるコツ」でございます。

続けるコツ

以前は、続けるコツは「とにかくやること」だと思ってたんですけど、たしかにそれはそうなんですけど、あといくつかあるっぽいですね

下準備をしっかりすること

いきなりパソコンに向かうわけでなく、ブログに書きたい内容を箇条書きにしたり、マインドマップに起こしたりして書きたい記事の全体像と見出し構成をイメージできてから書いた方が効率よくブログを書けますよね。

でも毎日そこまでできないよーってことの方が多いですよねー。毎日更新となるとそれこそ大変、お仕事もあるし。

なので、とにかくなんでもいいから書くって場合は、

とにかくパソコンの前に立ってブログ投稿画面を開くこと

書くことがなんにも思い浮かんでもいなくても、とりあえずブログ書く準備をすること。それからブログのネタ探しをすればいいわけですよ、ネットで探したり本で読んだり。

そうこうしているうちに、ブログに書くことが浮かんだら、ノートにマインドマップとか書いてもいいしパソコンに向かってもいいし。

とにかく「これだ」と思ってからパソコンを起動してブラウザを開いたりしてるうちにやる気がうすれていくってことがあります。鉄は熱いうちにうたなきゃーってことですよね。

別に書けなくてもいいやって思うこと

ブログ書けない日があっても当然ですし、書けないからって誰に迷惑をかけるわけでもないんだから、「書けなくてもいいや、連続更新終了やな」って軽い気持ちで構えておけばいいんですよね。

「でもせっかくだからなんか書いておこう」ってな感じでちょっとだけ書くのでもいいと思いますし。わたくしもなんか忙しくて全然書くネタがなかったときとか東京出張で書いてる暇がなかった時なんかは、スマホでちょっとだけ日記みたいな感じで更新しました。

普段は1500〜3000字くらいで書いてることが多いけど、全然500文字くらいで軽く終わるブログも書いたりしてます。

全てがクオリティの高い記事である必要はないと思うんですよね、どんな情報が人の役にたつかわからないし。

「こんな記事書いたけど誰が読むねん」とか思ってた記事が意外とアクセス数が多くてびっくりすることもありますよね。

どうしても連続更新したいなら今日の天気だけでも更新すればいい

それこそどうでもいい情報かもしれないけど、ひょっとしたら何年後かに、その日の天気を知りたくて検索する人がいるかもしれません。そういう人がもしいたらとても役にたつ情報を発信しているということですよ。

どんな情報でも「ひょっとしたら」誰かの役にたつのかもしれない、っていうのがわたくしのブログを書くモチベーションかもしれないですね。

この記事もきっと誰かの役にたつのかもしれないですよねー。

というわけで、ブログ書く努力もいいけどがんばりすぎると自分を追い込みすぎてメンタルやばくなるかもしれないので、「書けなくてもいいや」って気持ちが大切だと思うんですけど、ついでにメンタルを大事にする記事をご紹介しますので、もしよかったらあわせて読んでみてくださいね。

-考えてること
-,

Copyright© MDBloG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.